話題の犬のおもちゃは?どんなおもちゃがあるの?動画を交えて紹介してます。

犬のおもちゃAtoZ

犬と遊ぶ方法

遊びの先にドッグスポーツ!『ルアーコーシング』とは?

投稿日:

走る犬

犬との遊びも極めれば上を目指す事が出来ます。
それが、各種ドッグスポーツになるわけです。

犬は仕事を与えられる事に充実感と満足感を得る為、飼い主と一体になって行うドッグスポーツは犬の人生をより充実した物にしてくれます。

今回紹介するドッグスポーツは『ルアーコーシング』。
日本では馴染みの薄いドッグスポーツですが、最近密かに人気を集めている競技なのです。

偽物の獲物(ルアー)を追いかけてハントするエキサイティングな競技

ルアーコーシングについて

photo by CLCC

『ルアーコーシング』とは、アメリカで広く親しまれているドッグスポーツです。

偽の獲物を犬に追いかけてハントさせる競技になります。
ルアーはワイヤーにつながれ、電動滑車でワイヤーを巻き取りながら高速で移動させます。

競技距離は約1000m間の直線コース。(レギュレーションによって異なります。)

この間、獲物を追いかける、

  • 速さ
  • 判断力
  • 耐久力

これらの犬の能力を採点基準として、競い合うスポーツなのです。

サイトハウンドを対象とした競技であったが、今はどの犬種関係なく参加できます。

サイトハウンドとは、視覚を頼りに獲物を捕らえる事を得意とした下記犬種を指します。

・アイリッシュ・ウルフハウンド
・アフガン・ハウンド
・イタリアン・グレーハウンド
・ウィペット
・グレーハウンド
・サルーキ
・スパニッシュ・グレーハウンド
・スルーギ
・ディアハウンド
・ボルゾイ

引用元:JKC10グループ:視覚ハウンド(サイトハウンド)について - わんこの先生

これらのサイトハウンドを対象に始まった競技ですが、今では大会や競技毎に様々なレギュレーションが設けられているので、

走る事が大好き、追いかける事が大好きといって正確の犬であれば、犬種問わずチャレンジする事が出来ます。

もちろん僕の飼っているパピヨンの『もんじろう』も、もとは貴婦人に可愛がられ、お屋敷のネズミを追っかけまわしていた犬種ですので十分『ルアーコーシング』の適応があると思います。

あなたの犬はどんな性格ですか?

大抵の犬は逃げる物を追いかけるでしょう。
ちょっと広い公園で試してみませんか?

犬のおもちゃを手作りするには壊される事を前提として作りましょう。

ヒモにくくりつけた、『タオルアー』でもいいですし、以前紹介した犬のおもちゃ『テイルティーザー』を使ってみても良いでしょう。

疑似餌(ルアー)を思い切り逃がして、愛犬の反応を見て下さい。
楽しそうに一心不乱で追いかけるのであれば、『ルアーコーシング』の参加適正が十分にあります!

参考記事⇒超簡単な犬の手作りおもちゃ『タオルアー』で遊ぶ!

参考記事⇒【犬を釣る!】テイルティーザーは犬と遊べるタフな釣竿

ルアーコーシングの参考動画

実際どのような競技なのか動画を見てみましょう!
一生懸命ルアーを追いかける犬の姿に思わず心が熱くなりますね!

チワワが挑戦する可愛いい動画もありました。

どんな所で『ルアーコーシング』は楽しめるの?

全国の様々なドッグスポーツ団体が、大会やトレーニングを開催しています。
小さなコミュニティや、プロのトレーナーによる教室、各大会を開催したりする大きめの団体まで。

身近な所で、ルアーコーシングを楽しむ仲間を是非ネットを使って見つけてみて下さい。

一部、有名なルアーコーシングを行う団体を掲載しておきますので是非チェックして見て下さい!

BLCC Buzz LureCoursing Club http://blcc.simdif.com/index.html
TOHOKU Lure Coursing Club http://ameblo.jp/tohoku-lcc/
ドッグスポーツプロダクションThe N.P.A http://r.goope.jp/the-npa
CLCC 千葉ルアーコーシングクラブ http://clcc.web.fc2.com/

-犬と遊ぶ方法

Copyright© 犬のおもちゃAtoZ , 2019 All Rights Reserved.